<

飯沢康輔ブログ Art & Whisky
by exuok
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
アート
ウィスキー
ライフ
なかんじょライフ
インフォメーション
蒟蒻芋太郎
ワークショップ
トラベル
アトリエ
ボランティア
小須戸ARTプロジェクト2018
拝啓、うつり住みまして
動画
中之条ビエンナーレ2017
中之条ビエンナーレ2015
中之条ビエンナーレ2013
中之条ビエンナーレ2011
小須戸ARTプロジェクト2015
小須戸ARTプロジェクト2014
ウサギガジェット2016
森は根で夢をみる
さくらnet 東北
sanma de DeeP Night
go-ya de baton
時の渚にて
あおプロ2007
桐生再演
Whilpool
The Road Not Taken 京都
最新のコメント
こちらこそありがとうござ..
by exuok at 06:13
redsp39様 シェ..
by exuok at 13:23
ありがとうございます!ホ..
by exuok at 20:32
よかった,良かった!! ..
by 熊谷雅 at 09:36
でしょー! そのうちにど..
by exuok at 14:01
北さん、久しぶりです! ..
by exuok at 08:16
ご無沙汰してます。 文..
by 北原です at 23:54
新岡さん お久しぶりです..
by exuok at 15:58
ありがとござます。時間や..
by exuok at 21:06
すてき・・・。 セロフ..
by かま猫 at 00:00
くまさん、暑中お見舞い申..
by exuok at 08:08
かわいい豚さんですね!私..
by くま at 08:03
ワタリ! ひさしぶりー..
by exuok at 16:16
しらさーん‼︎ すみま..
by watarx at 12:33
こちらこそ、いつもありが..
by exuok at 07:05
遅くなりました、今回の上..
by 夜っ師ー at 01:19
夜っ師ーさん、ありがとう..
by exuok at 06:36
熊谷さん、上にも書いてあ..
by exuok at 06:33
おお、かえたのかね、おめ..
by 夜っ師ー at 13:18
あずきちゃん号に替わって..
by くまがい まさ at 09:09
以前の記事
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
リンクス
ブログパーツ
ライフログ
記事ランキング
画像一覧
旅のメモ①・ベルリンの壁は意外と薄かった
d0045159_06025900.jpg
ベルリンの壁は意外と薄かった。絶望の厚さは計り知れない。

d0045159_06105537.jpg
イーストサイドギャラリー(East Side Gallery Berlin)はベルリンの壁がキャンパス。二人の愛の結晶こそが一夜にして築かれた壁…なのか?

d0045159_06154083.jpg
抑圧は町にあふれる。手が届くところはどこもかしこも落書きだらけ。もう、消すのも諦めたみたい。

d0045159_06165705.jpg
引き裂かれたような建物…

d0045159_06184681.jpg
迷路のような地下庭園…

d0045159_06192231.jpg
ユダヤミュージアム(Jüdisches Museum Berlin)は建築デザイナーによってカタストロフィを体感的に再現したテーマパークのような作り。しかしビフォーアフターの間が丸々すっぽり抜け落ちている危うさを感じざるを得ない。

d0045159_06300878.jpg
踏んだとき、音の響きと不快な軋みが足に伝わってきて離れない。

d0045159_06205463.jpg
少し歩くとベルリンギャラリー(Berlin Galerie)のエントランス広場。主にベルリンで活躍する現代美術作家を紹介している。

d0045159_06340509.jpg
Julian Charrièreのひたすらクールなインスタレーション…と言っても全然知らないアーティストだけど。

d0045159_06105541.jpg
Loredana Nemesの写真は観るものを見つめ返す存在感…やっぱ知らない作家ですけど。

d0045159_21162156.jpg
Checkpoint Charlieの壁。丸い気球と丸い穴、何が見える?

d0045159_21273004.jpg
新ナショナルギャラリー(Neue Nationalgalerie)は工事で休館だったので絵画館(Gemäldegalerie)に行く。とにかくメッチャクッチャ膨大な量の絵画の中でなぜかこの絵が気になった。

d0045159_21421004.jpg
ちと休憩しようと立ち寄った教会の中でもまた展覧会が。浮遊感あるフォルムと色彩が目と足のコリをほぐしてくれた。

d0045159_06312562.jpg
ウンター・デン・リンデン (Unter den Linden)周辺の朝市。川を挟んで「博物館の島」と呼ばれているエリアは中州に巨大な博物館美術館がひしめいている。海賊船かよ、ちょっと突っ込む。

d0045159_06412835.jpg
ペルガモン博物館 (Pergamonmuseum) では25mプールをそのまま縦にしたようなイシュタール門が「どうだ!」言わんばかりに聳え立つ。

d0045159_06121382.jpg
かと思えば、ボーデ博物館(Bode-Museum)にはこんな緻密な細工物も。

d0045159_22024552.jpg
天国と地獄あるいは天使と悪魔の図なのだろうが、タタミイワシ見えてくる日本人の私です。

d0045159_22074333.jpg
ボーデ博物館は東方教会とやらの関連コレクションが多いとか。ローマカトリック風のこってり感が控え目で食傷気味の目に優しいのはそのためか。

d0045159_22182896.jpg
あ、イノシシ発見!

d0045159_06432379.jpg
ハンブルク駅現代美術館(Hamburger Bahnhof)は元中央駅だっただけに圧巻のロケーション。

d0045159_22190348.jpg
そこに、ボイスのフェルトの上下。

d0045159_22300039.jpg
おお、ジーゲスゾイレ!(Siegessäule)

d0045159_06093488.jpg
ベルリン中央駅(Berlin Hauptbahnhof)は鉄郎とメーテルが出会ったメガロポリス中央駅にそっくり!99番ホームはどこだろう…

d0045159_22500315.jpg
ちょっと郊外に足を伸ばしてGeorg Kolbe Museumへ。ゲオルグ コルベはあまり日本で紹介されていない彫刻家。躍動感と内向性を同時に併せ持った印象。

d0045159_23043020.jpg
うーん、まったりいい時間♪

d0045159_23075690.jpg
これがブランデンブルク門(Brandenburger Tor)かー!つうか裸の男が気になって入ってこないぜ。



フランクフルト編へ続く(To be continued)




by exuok | 2018-11-26 05:55 | トラベル | Comments(0)
<< イノシシ年に向かってレッツゴー! ぼっちDEサンマナイト!!! >>